PCデスク周り ガジェット レビュー リモートワーク

テレワークでWebカメラの画質アップする間接照明!簡単設置でオシャレなライト

2021年6月6日

Webカメラ(ロジクール C920n)に映る男性

テレワークでWeb会議をしていると、Webカメラに映る自分の顔が暗く見える・・・。
天井のシーリングライトは点いているんだけど・・・。

見た目は悪いよりも、良い方が得をするのが世の常。

ちょっとの工夫でWebカメラの画質はアップできるので、簡単にやっちゃいましょう。
ただし、リングライトを使うとか一般的なやり方ではありません。

Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。

照明を追加することで、Webカメラの画質はアップする!

Webカメラにとって明るいは正義!(適度な明るさ)

照明の前にいる女性

「Webカメラは照明を追加すると画質アップする!」っていうのはよく聞く話。

女優リングライトを使っている、映え重視の人も結構多いと聞きます。

「実際どれぐらい変わるのよ?」ってことで、照明の使用前・使用後の画像を見比べてみましょう。

自宅PCデスク環境にて、ノートPCのWebカメラで追加の照明あり・なし画像を撮影してみました。

ノートPCのWebカメラ画像(照明なし)

机の上にあるノートPC

ノートPCは「レノボ ThinkPad E14 Gen2」を使用。

こちらもCHECK

ノートPC「Thinkpad E14 Gen2」がPCデスクの上に置かれている
【レノボ ThinkPad E14 Gen2 レビュー】Thinkbook

テレワークで低スペックPCを使っていると、ストレスがたまりまくる・・・。 サクサク動くハイスペックPCが欲しい! 私が2020年8月に買った、テレワーク向けの高コスパなノートPC【レノボ ThinkP ...

続きを見る

ノートPC標準Webカメラで撮った男性

ノートPCのWebカメラ画像(照明なし)

Zoom会議でよく見かけるWebカメラの画質です。
全体的に実際より少し明るく、彩度が低めで白っぽい。
白飛びしている部分が若干あります。

ですが、これでも問題なくWeb会議はできます。

ノートPCのWebカメラ画像(照明あり)

照明をつけて、ノートPC標準Webカメラで撮った男性

部屋にある照明をONにしてみました。

肌の血色が良くなったように見えます。
肌質はファンデーションを塗ったような感じでしょうか。
髪や服装の明るさ・彩度・コントラストも実際の見え方に近くなりました。

全体的に実際よりまだ明るいですが、部屋の彩度が上がり、白っぽさが若干減りました。
ノートPCのWebカメラの自動補正が、いい感じに調整してくれているようです。

スライドショーで画像比較(照明の使用前・使用後)

ノートPCのWebカメラ画質から、外付けのWebカメラ画質まで向上した!とまではいかないですが、画質はワンランク上がりました。

Web会議のときに、相手が受ける印象は少し違ったように感じるでしょう。

外付けWebカメラ「ロジクール C920n」画像(照明なし)

ノートPCに、テレワークの定番 外付けWebカメラ「ロジクール C920n」を付けた

ノートPCに、テレワークの定番 外付けWebカメラ ロジクール C920nを付けて、画像撮影をしてみました。

こちらもCHECK

「ノートPCと外付けWebカメラの比較記事」のバナー
【ノートPCと外付けWebカメラを徹底比較】テレワーク定番モデル

テレワーク三種の神器であるパソコン、ネット環境、Web会議ツール。 テレワークのWeb会議で、自分の表情・姿勢・身だしなみ等の視覚情報を、写してくれるのがWebカメラの重要な役目。 ノートPCは付属で ...

続きを見る

照明なしの状態で、外付けWebカメラ「ロジクール C920n」で撮影

未編集&標準カメラソフトですが、明らかにノートPC付属Webカメラとは画質が違ってきます。

解像度が1080pなのでディテールが細かいところまでクッキリ映ります。
彩度はほど良く、白飛びは無いです。
ちょっと暗めですが照明を追加すると、どうなるでしょうか?

外付けWebカメラ「ロジクール C920n」画像(照明あり)

照明ありの状態で、外付けWebカメラ「ロジクール C920n」で撮影

肌・服装の明るさがワントーン上がりました。
こちらも肌質はファンデーションを塗ったみたいな感じでしょうか。

思ったほど変わらないな、というのが本音。

スライドショーで画像比較(照明の使用前・使用後)

ロジクールのWebカメラ向けソフトウェア「Logicool Capture」で画質調整した状態でも比較。

Logicool Captureは少し画質調整しています。(画角、ホワイトバランス、シャープ下げ)

カメラ画角がちょうどいいと画面内の肌面積が増えるので、照明が活きてきます。
この環境でWeb会議をしていると、照明の有る無しで印象が全然違うとよく言われます。

やはり照明はあった方が、Webカメラの画質はアップするのは確かなようです。

Webカメラ用の照明ではなく、部屋の間接照明でライト代わり

間接照明用のLEDテープライト一式

Webカメラの比較画像に使った照明は、Webカメラ用ライトではなく、実は部屋の間接照明です。

間接照明向けのLEDテープライトをデスク側面・モニター裏・シェルフ側板に貼っています。

PCデスク環境にLEDテープライト(間接照明)あり・なし

去年、試しにLEDテープライトを貼ったんですが、もう今では間接照明なしの生活は考えられないぐらい生活に溶け込みました。

部屋が明るくなると、心も明るくなります。

間接照明を追加したら、ついでにWebカメラの画質がアップしたというのが本当のところです。

LEDテープライトの取り付けは かなり適当

私のLEDテープライトの取り付けは、めちゃくちゃ適当です。

最初からキット化されているので、壁に光が当たって間接照明になるようにLEDテープライトを貼っていくだけ。

3M製テープなので結構しっかり張れます。テープを剥がしでも跡が残らないタイプ。
念のため重要な箇所だけ補強セロテープを貼ってます。(LEDで熱発生はほぼ無しなので安全)

LEDテープライトは好きな所でカットできます。

1,000円台からある、間接照明向けのLEDテープライト

created by Rinker
テープ幅8mm 切断可能 調光 高輝度

この3000KのLEDテープライトを使ってますが、綺麗な電球色が出てくれます。
色温度は固定で、明るさの調整しかできないけど、コントロールできる明るさの幅は広いです。
MAXはかなり明るいので、中程度に設定してます。
中国メーカーなのでLEDが1~2個消えてる部分があったりしますが、LEDは全部で数百個あるのでそれぐらいなら特に問題なしといった感じです。

最大輝度時の消費電力は14W。
毎日24時間で1ヶ月間使っても電気代は約260円。
毎日10時間なら1ヶ月間で電気代は約110円。安い。

created by Rinker
リモコン付き 調光・調色機能 高輝度

カラフルに光らせたい人向けのLEDテープライト。色・明るさ調整可能。専用リモコン対応。
10mモデルだとスマホアプリ操作にも対応。(iPhone・Androidの対応バージョンなど詳しいことは分からないので過度の期待は禁物)

間接照明を設置すると、部屋の雰囲気が一気に変わりオシャレに!

PCデスク環境を晒して「DIGITAL DIY」CREATIVE賞の1位を受賞!

2020年末に、PC&ガジェット系サイト「DIGITAL DIY」で、PCデスク環境の晒し写真イベントが開催されていました。
間接照明LEDテープライトの「なんちゃってオシャレ」で、ちょっと自信が出たので参加してみました。

結果はなんと・・・、Creative賞1位になってAdobe CC1年分を頂いてしまいました!

PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!2021 あなたのこだわり語っちゃってください!第16弾! - digitaldiy
PCデスク晒しちゃってる方に突撃インタビュー!2021 あなたのこだわり語っちゃってください!第16弾! - digitaldiy

昨年末開催された 『Ultimate PC デスク グランプリ 2020 ~究極のPC環境No.1決定戦~ 』

digitaldiy.jp

PCデスク横にあるシェルフ裏側の側板にも、LEDテープライトを仕込んで間接照明になるようにしました。

間接照明が無かったら、Creative賞1位にはなれてなかったでしょうね。

今やPCデスク環境構築勢の界隈では、間接照明LEDテープライトが必須アイテムになっています。

スマートプラグと組み合わせると、電源のON・OFFも自動にできる

スマートプラグとは?

スマートプラグ

スマートプラグはコンセントに挿して、スマートプラグに繋いだ家電をIoT化してくれるといった、ガジェット好きにはたまらない便利アイテム。

今回紹介したLEDテープライトは、コントローラーで明るさ調整・電源ON/OFFができます。

コンセントを差すと電源ON、コンセントを抜くと電源OFFにもなります。(コンセントを抜いても明るさは記憶されます)
このタイプはスマートプラグが大活躍する場面。

スマートプラグはWi-Fi環境がないと使えないので注意。

使っているスマートプラグと、どう使っているか

私が使っているスマートプラグ

created by Rinker
Amazon Alexa/Google Home/LINE Clova対応
4.0 x 6.6 x 3.8cm 90.7g

定番スマートプラグのTP-Link製を使っています。
Android 4.1 以上、 iOS 9.0以上に対応していて10年近く前に発売されたスマホでも動きます。

スマートプラグの使い方

スマートプラグを使う手順

  • 自宅コンセントにスマートプラグを挿す
  • スマートプラグにLEDテープライト電源を挿す
  • スマホとスマートプラグをWi-Fi接続する
  • スマホでスマートプラグが操作できるようになる(電源のON/OFFができる)

これでスマホ操作でLEDテープライトの電源ON/OFFができます。

便利なのが、指定した時間にONになって、指定した時間にOFFになる、というタイムスケジュール機能があります。(曜日指定も可能)
時間になると自動で照明が点いて、寝る前に自動で消えてくれる、なんて設定も簡単にスマホでできます。

さらに進むと、スマートホーム化して声で電源ON/OFFしている人もいます。
「アレクサ、ライトつけて」みたいな。
まだそこまでは私は不要かな。

 

この記事を書いた1年後の2022年にAlexaデビューしました。
まだ使いこなせていませんがなかなか便利です。

おすすめ記事

スタリッシュなデスクライト「山田照明 Z-N1100」 がセッティングされたPCデスク環境

「山田照明 Z-N1100 レビュー」スタイリッシュなデスクライト

テレワークで部屋の天井にある照明だけでPC作業をしていると、手元が暗くて目が少しずつ疲れてきます。 長期間続けると視力の低下にもつながる可能性あり。 デスクライトがあると手元がハッキリ見えて、目が疲れにくいです。 テレワークと じっくり向き合うならデスクライトの導入をしておきたい。 私が使っているデスクライト「山田照明 Z-LIGHT Z-N1100」を長期レビューします。(4年以上使用) この記事では、Z-LIGHT公式サイトから画像・情報を一部引用させてもらっています。 メリット デメリット 見た目の ...

ロボット掃除機「Anker Eufy RoboVac X8 Hybrid」がいつも置かれている場所にある状態

【ロボット掃除機とテレワーク】ちょっとした空き時間に掃除をする

ロボット掃除機を購入。テレワークの空き時間を活かせるように ロボット掃除機とは その名の通り、自動的に動いて掃除してくれるロボットです。 2002年に発売された世界初のロボット掃除機「ルンバ(アイロボット社)」が有名です。 購入した理由は? ロボット掃除機の購入前は1週間に一度の頻度で、キャニスター型の掃除機(ケーブル付き)で自宅を掃除していました。 休日に「よし、やるか!」と、ちょっと気合を入れてやる、これがなかなかに疲れる家事仕事…。 知り合いがロボット掃除機を使っていて「便利よ~」と聞いていたので、 ...

「ロジクール G Blue Yeticaster BM400Cを紹介する記事」のバナー

「Blue Yeticaster レビュー」BM400C/Compass

こんにちは、ちょっと派手目のガジェットが好きなSafe Havenセーフヘイブン(@KEF47223925)です。 普段のテレワークでは、USBマイク「ロジクール Blue Yeti X」を使っています。 Yeti Xは純正マイクスタンドが立派な作りなので、買ってからずっとマイクスタンドで使っていました。 最近、知り合いがマイクアームスタンド Blue Compassを購入したのを見て「カッコイイ・・・」と感じ、「同じのを買っちゃおう!」となりました。 Compassだけでなくショックマウントも欲しかった ...

大量の電源ケーブル類を整理して、ケーブルを見えないよう隠しているPCデスク環境

【デスク環境の整理術】ケーブル&収納を工夫すると見た目が全然変わる

こんにちは、電源ケーブル類が見えているのは生活感がでるので、できるだけ隠したいSafe Havenセーフヘイブン(@KEF47223925)です。 PCデスク環境を整えていくと、必ず壁に阻まれるのがケーブルと収納の問題。 ケーブルと収納をきちんと整理整頓しておくと使いやすいし、何より気持ちが良い。 私のPCデスク環境構築でのケーブル&収納の整理整頓を紹介します。 【PCデスク環境】の電源ケーブル周りは工夫して隠す ケーブルジャングル PCデスク右奥から、太いケーブルがチラッと見えますが・・・ 「ケーブルB ...

「テレワークに最低限必要なもの3つ 紹介記事」のバナー

テレワークに最低限必要なもの3つ

ひきこもりライターの流浪の民です。 みなさんはテレワークをはじめるにあたって、どんなものが必要かと悩んでいないでしょうか? 結論から言えば、パソコン(PC)環境とネットワーク環境さえあれば、テレワークはどこにいてもできます。 今回の記事では、テレワーク(リモートワーク、在宅勤務)をはじめるために最低限必要なものをご紹介します。 この記事を読めば、テレワークに最低限必要なものがわかり、スムーズにテレワーク(リモートワーク)をはじめられると思います。 テレワークをはじめるために必要なPC テレワーク(リモート ...

「テレワーク疲れ 気分転換方法14選 紹介記事」のバナー

テレワーク疲れ【気分転換方法14選】

ひきこもりライターの流浪の民です。 テレワークでは、一人で仕事を進めることが多いので同僚と話す機会も減ってコミュニケーションが少なくなりますよね。 自宅でずっと座っているので、運動不足にもなりがちです。 煮詰まって気分が重くなるときもあるでしょう。 そんなときは気分転換でもして心身ともにリフレッシュしましょう。 ほんの少し時間をとって心身をリフレッシュすると気分も良くなり、効率よく仕事を進められるようになります。 今回はそんなときにおすすめの気分転換の方法をまとめてみました。 ぜひ試してみて自分にあった気 ...

SwitchBot K10+とペットボトルを並べて大きさを比較

「SwitchBot K10+ レビュー」小は大に勝つ!驚異的に小さいロボット掃除機

こんにちは、ロボット掃除機の便利さを知ってからスマートホーム化を進めているSafe Havenセーフヘイブン(@KEF47223925)です。 Anker Eufy 最上位モデルのロボット掃除機を使っていて「家事が一つ減って便利だなぁ」と思っていたらスゴい製品が出てきました。 世界最小級である直径約25 cmのロボット掃除機「SwitchBotスイッチボット K10+」 上の画像のように2リッターのペットボトルと並べてもわかる驚きの小ささ! 「小さいと色々性能が低いんでしょ?」と思いきや、フラッグシップモ ...

「SwitchBotカーテン レビュー」自動開閉カーテンで快適な居住空間/アレクサ対応

こんにちは、目覚まし時計をセットして朝起きようとするとプレッシャーを少し感じるSafe Havenセーフヘイブン(@KEF47223925)です。 目覚まし時計の音ではなく、遮光カーテンから漏れる光で自然に起きる方が、体にとってストレスは少ないように感じます。 決まった時間にカーテンが自動で開いたらいいのになぁと昔から思っていたのですが、そんな希望を満たしてくれるアイテムが発売されていたのでレビューします。 その名も「SwitchBotスイッチボットカーテン」 スマホのアプリで簡単に遠隔操作できる、いわゆ ...

「AZUMAYA スツール トロペ レビュー」可愛らしい北欧風のオットマンにもなる椅子

こんにちは、オシャレな椅子が好きなSafe Havenセーフヘイブン(@KEF47223925)です。 自宅でのテレワークで椅子にずっと座っていると足を伸ばしたい・・・。体勢を変えたい・・・。 そんな時があると思いますが、メインの椅子がすでにあるならオットマン(足置き)を追加すると足の疲労がかなり軽減されます。 北欧チックなデザインで、椅子にもオットマンにもなる「AZUMAYAあずまや スツール トロペ」をレビューします。 スツールとは背もたれのない椅子のことを呼びます。 メリット デメリット 北欧チック ...

Yeti Xの公式サイトの画像

「Blue Yeti X レビュー」高音質マイク/テレワーク/BM600X

こんにちは、ある日のWeb会議で知り合いのマイク音質が変わったのに気付いたSafe Havenセーフヘイブン(@KEF47223925)です。 聞くと「Yetiっていうマイクに変えた」とのこと。 それまでのノートPCの付属マイクと全然音質が違うやん!(すごい良い音) これは変えるっきゃない!と私もYetiを買いました。 ってことで、USB接続マイクの最高クラスである「Blue Yeti X」を長期レビューします。 ノートPCのマイク、Webカメラ付属マイク、定番の単体マイクとも音質比較しています。 この記 ...