PR リモートワーク

オンラインでズバリ伝える力【レビュー】

2021年7月2日

Web会議で、ノートPCのカメラ相手に笑顔でジェスチャーをする若い女性

オンラインでズバリ伝える力
著者:佐藤綾子
発売日:2020年9月8日

Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。

パフォーマンス心理学の専門家、非言語表現のプロ

著者の紹介

数百人以上いる大勢の人の前でスピーチする男性

1979年 ニューヨーク大学大学院でパフォーマンス学を専攻。
1980年 サイエンスとして自己表現の研究と教育を開始。

パフォーマンス心理学の第一人者。
現在までの受講生は4万人。
ビジネスリーダー・管理職・学生、首相経験者、50人以上の国会議員にスピーチを指導。

日本人の顔の表情の表出と読み取りなどの「非言語表現」では世界一の実験データを持つ。
マスコミには「人間嘘発見器」というあだ名で呼ばれている。

「オンラインでの自己表現-勝負は非言語力で決まる」

視覚と聴覚に意識を向ける女性

テレワークで物事をうまく進めるには「空気を察する」よりも「見える化」が大事という本がある中、あえて非言語表現を鍛えるという本著。

テレワークではない会社の内外の仕事は、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚の五感を使ってのコミュニケーション。
オンラインでは視覚・聴覚のみのコミュニケーションとなりました。
この視覚と聴覚に訴えかけるパフォーマンスを鍛えるというのがテーマ。

この場面ではこうした方がいいと主張し、なぜなら○○○はこうなっていますなど、自己データ・心理学用語・有名人の名言などエビデンスを添えて根拠を示してくれる。

パフォーマーとしての技術・能力を上げてくれる本

オンラインでは会議前の準備が大事

Web会議(Zoom)前に、にこやかに笑う表情を練習する男性

第一印象は大事、とは数多くの本・人に言われてきた常套句ですが、その第一印象はたった1秒で決まるとのこと。
オンラインではWeb会議の冒頭一瞬が命。

好意を持つ要素を実験した、有名なメラビアンの法則では言葉8%+声32%+顔の表情60%。
何を話すかよりも、どんな表情をするかが大事。
わかっているがなかなかできない・・・なので日頃から練習しておきましょう、と表情のトレーニング方法が紹介されている。

Web会議ではカメラフレーム内に写るものに気を配る。
ライト(照明)は必須事項になっていた。

Web会議中の立ち回り

Webカメラの前で、両手で親指を立てる(サムズアップ)男性

オンラインでは普段より少しゆっくりペースで話した方が相手の理解度とインパクトが合うらしい。
そのベストな文字数が1分間に213文字。
私はWeb会議で普段と同じスピードで話していて、なんだか相手の反応が薄くなっていくな、と感じていたので実践していこうと思った。

大きい声よりも強弱のある声が心に響くというのはなるほどな、と思わされた。
話が上手い人は抑揚がしっかりつけられている記憶がある。
タメも大事で、間をおいてから本当に伝えたい言葉を放つ。
ベテランの芸人みたいだ。でも練習すれば習得できそうな気もする。

キネシクス(ジェスチャー)は日常でも大事だが、Web会議ではより重要なものになる。
OKサイン、サムズアップ、NGサインなどシンプルなものでも相手に十分伝わる。
言葉とともにモーションすれば効果的。

Web会議では画面に映る相手を見つめるのではなく、Webカメラを見つめた方が相手は見てくれているな、と感じるらしい。
長時間のWeb会議になると、Webカメラの意識が散漫になってしまうので心に留めておく。

笑顔、アイコンタクト、微表情の読み取りのページなどは奥深く感じた。

即実践できそうなのでは「受け継ぎの法則」
誰かが話ししているときに、自分の話を切り出す瞬間。

  • 相手の声のトーンが下がった
  • 相手が息継ぎした
  • 相手が資料に目を落とした

誰しもなんとなく自然とやっていただろうけど、きちんと説明されると「なるほどね」となる。

主張を通したい場面

大勢の人がいる会議室で、自分の意見・主張を堂々とプレゼンする男性

第3章では「オンラインで主張を通す言葉の使い方」が書かれている。

セミナーなどの講師、営業職が用いれば効果的そうに感じた。

一つだけ触れるなら「一文一義の原則」
1つの短い文章で意味を伝える。
これができていない人は結構見かけます。

伝える力を鍛える

Web会議(Zoom)前に、スピーチの練習をする男性

本の終盤では、

  • Web会議の事前チェック
  • 顔の表情訓練
  • 声のトレーニング

をどうすればいいか具体的に書かれている。

オンラインでパフォーマンスを発揮する人はここまでやるのか、と感嘆した。

【Web会議】で、見られる・聞く・話す能力を伸ばしたい人に向いた本

Web会議(Zoom)で、笑顔でジェスチャーをする若い女性

何もしていない素の自分でWeb会議に臨むのではなく、パフォーマーとして「自分」というキャラクターを演じることを鍛える。

Web会議で相手に本気で挑みたい人がターゲット。

オンラインセミナー講師、Web会議で上を目指す営業職、多人数Web会議でのファシリテーターなどに向いている。

日常のWeb会議でも、いくつかは即実践できそうなものがあったので、私もそこから始めたい。

ガジェット レビュー記事

2024/1/17

【レノボ ThinkPad E14 Gen2 レビュー】Thinkbook

テレワークで低スペックPCを使っていると、ストレスがたまりまくる・・・。 サクサク動くハイスペックPCが欲しい! 私が2020年8月に買った、テレワーク向けの高コスパなノートPC【レノボ ThinkPad E14 Gen2】を紹介したいと思います。 自作PC歴20年なのでPCにはうるさい方です。 ノートPC購入の動機【こぢんまりWebデザイナーの使い道】 こぢんまりWebデザイナーとは? 一人で完結できるコンパクトな依頼を好んで受けている、こじんまりWebデザイナーのSafe Havenです。 チームワー ...

ReadMore

2021年下半期~2023年上半期までの、テレワーク情報まとめたのを説明したバナー

2023/8/29

リモライフ休止中のテレワーク、リモートワーク関係の情報まとめ

リモライフ内の過去記事のリライト、細かな整備が終わったので新規記事を少しずつ投稿していこうと思います。 久しぶりに記事を書くので筆がなかなか進まない・・・。 まずはリモライフを休んでいた間のテレワーク、リモートワーク関係の情報をザッとまとめてみました。 コロナ禍でのテレワーク、リモートワークの移り変わり コロナ禍に入った直後あたりのテレワーク、リモートワーク 2020年2月頃から日本中がコロナで大騒ぎになり「会社に出社できない!」 「じゃあ出社しないで仕事できるようにするにはどうしたらいい!?」という流れ ...

ReadMore

2024/2/24

「BenQ ideaCam S1 Pro レビュー」高画質でマルチな撮影方法ができる物撮り特化のWebカメラ

こんにちは、提供品も含めると10万円以上もWebカメラに投資しているSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 物や資料を使ったプレゼンをするのに最適なWebカメラ「BenQ IdeaCam S1 Proベンキュー アイデアカム エスワン プロ」をレビューします。 リモートワーク向けのWebカメラとして設計されており、高画質のWeb会議が快適に行えるスペック。 さらに物撮りに役立つ機能が満載で、俯瞰撮影モード、ハンドヘルドモード(手持ち撮影)、マクロモ ...

ReadMore

2024/2/24

「山田照明 Z-N1100 レビュー」スタイリッシュなデスクライト

こんにちは、起きてから寝る直前までデスクライトを点けているSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 テレワークで部屋の天井にある照明だけでPC作業をしていると、手元が暗くて目が少しずつ疲れてきます。 長期間続けると視力の低下にもつながる可能性あり。 デスクライトがあると手元がハッキリ見えて、目が疲れにくいです。 テレワークと じっくり向き合うならデスクライトの導入をしておきたい。 私が使っているデスクライト「山田照明 Z-LIGHT Z-N1100」 ...

ReadMore

2024/2/24

「SwitchBot LEDテープライト レビュー」デスク周りを間接照明でオシャレにする

こんにちは、LEDテープライトの設置が簡単&効果抜群で、一時期大ハマリしていたSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 これまで電球色の間接照明テープライトを貼っていましたが、「SwitchBotスイッチボットテープライト」に気分転換で貼り替えたのでレビューします。(ついでに「SwitchBotスマート電球」もレビュー) テープライトを貼るだけなので誰でも簡単に設置! 1600万色フルカラー対応で、間接照明として使うとデスク周りを手軽にオシャレにでき ...

ReadMore

2024/2/24

「Blue Yeti X レビュー」高音質マイク/テレワーク/BM600X

こんにちは、ある日のWeb会議で知り合いのマイク音質が変わったのに気付いたSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 聞くと「Yetiっていうマイクに変えた」とのこと。 それまでのノートPCの付属マイクと全然音質が違うやん!(すごい良い音) これは変えるっきゃない!と私もYetiを買いました。 ってことで、USB接続マイクの最高クラスである「Blue Yeti X」を長期レビューします。 ノートPCのマイク、Webカメラ付属マイク、定番の単体マイクとも ...

ReadMore

2024/2/25

「SwitchBot K10+ レビュー」小は大より優れる!驚異的に小さいロボット掃除機

こんにちは、ロボット掃除機の便利さを知ってからスマートホーム化を進めているSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 Anker Eufy 最上位モデルのロボット掃除機を使っていて「家事が一つ減って便利だなぁ」と思っていたらスゴい製品が出てきました。 世界最小級である直径約25 cmのロボット掃除機「SwitchBot K10+スイッチボット ケーテン プラス」 トップ画像のように、2リッターのペットボトルと並べてもわかる驚きの小ささ! 「小さいと色々 ...

ReadMore

2024/2/25

「SwitchBotカーテン レビュー」カーテンを自動開閉させることで生活が便利に

こんにちは、目覚まし時計をセットして朝起きようとするとプレッシャーを少し感じるSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 カーテンを自動開閉できる「SwitchBotスイッチボットカーテン」をレビューします。 生活をちょっと便利にしてくれるスマートホーム家電です。 朝起きるのに太陽光の明るさでスッキリ起きたいという人に最適。 SwitchBotさんから製品提供をして頂きましたので、レビューさせてもらいました。 メリット デメリット 朝起きるときに朝日の ...

ReadMore

2024/2/24

「エルゴヒューマン プロ レビュー」10年使い込んだからこそ分かるメリットとデメリット

こんにちは、エルゴヒューマン使用歴10年以上のSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 自宅でテレワークをしている人に、使っている椅子を聞くとよく耳にするエルゴヒューマン。 実は10年以上前からエルゴヒューマンの椅子を使っていました。 「エルゴヒューマン」の約10年間の長期間使用レビューと、新たに買った「エルゴヒューマン プロ」のレビューをします。 エルゴヒューマンの特徴、魅力、デメリット、向いている人などが分かります。 この記事では、エルゴヒューマ ...

ReadMore

2024/2/24

「PCデスク周りを晒してみた」テレワーク&4Kゲーミング快適部屋

こんにちは、テレワークそっちのけでPCデスク環境を整えているSafe Havenセーフヘイブン(プロフィール、お問い合わせ、@KEF47223925)です。 普段テレワークをしているPCデスク周りを全部晒します。 幅2 mのオーダーメイドPCデスク、テレワークで人気の椅子、準ハイエンドPC、32インチ4Kデュアルディスプレイ、PCオーディオ、間接照明など、こだわりを詰め込みました。 総額になるとかなりの金額になりますが、約10年かけてモノを揃え、買い換えをして少しずつグレードアップしてきました。 これから ...

ReadMore