テレワークで役立つ

Zoom(スマホアプリ版)での会議のやり方

2021年5月17日

Zoom(スマホアプリ版)での会議のやり方

ついに自宅のテレワーク環境が整った(強くなった)ひきこもりライター流浪の民です。
いっそのこと一通り揃えてしまえ!と思って揃えたものの紹介はまた近いうちにします。

この記事では、Zoom(スマホアプリ版)で会議をするやり方(基本部分)をご紹介していきたいと思います。
ホスト(会議ルームの管理者)となる人はセキュリティの設定などを知っておく必要がありますが、基本的な使い方は難しくなく、手軽に使えるWeb会議ツールです。

Zoomとは?

Zoomは、いくつもあるWeb会議ツールの中で最も使われているWeb会議ツールです。
無料版・有料版があり、有料版はプランによって使える機能が異なります。

無料版は最大100人まで、一般的な有料版は最大1000人まで参加可能です。
無料版では3人以上が参加する会議の場合、1回40分の時間制限があります。
時間制限を気にしたくない場合や101人以上で会議を開きたい場合は、有料プランの利用を考える必要があるでしょう。

PC(デスクトップ版)、PC(ブラウザ版)、iPhoneアプリ版、Androidアプリ版が準備されています。

Zoomのダウンロードとインストール

今回はiPhoneで進めます。
App StoreでSkypeを検索後、入手ボタンをタップします。

Zoomアプリのインストール

インストールが完了すると画面上にSkypeアプリが表示されます。
Androidの場合は、Playストアから検索し、同じようにインストールできます。

 

‎Zoom - One Platform to Connect on the App Store
‎Zoom - One Platform to Connect on the App Store

apps.apple.com

Zoom - One Platform to Connect - Apps on Google Play
Zoom - One Platform to Connect - Apps on Google Play

play.google.com

Zoomアカウントの作成(サインアップ)

Web会議のホスト(会議ルームの管理者)になるにはサインアップ(Zoomアカウントの作成)が必要になります。

アカウントがなくてもホストからWeb会議参加用の「ミーティングID」を教えてもらうことでWeb会議への参加が可能です。

メールアドレスと氏名の入力

インストールしたZoomアプリをタップすると左の画面が表示されるので「サインアップ」をタップします。

右の画面が表示されたら「メールアドレス」「名・姓」を入力し「サインアップ」をタップします。

Zoomサインアップ(アカウントの作成)

アカウントのアクティベート(有効化)

左の画面が表示され、入力したメールアドレス宛に「アクティベーションメール」が送信されます。

送信されてきたメールを開くと右の画面のようになっているので、オレンジ色の「アカウントをアクティベート」をタップします。

Zoomアクティベーションメールの送信とアクティベート

ブラウザ(safariなど)が立ち上がり、Zoomアカウントのパスワード作成画面が表示されます。
パスワードを決めて入力してください。
間違いがないかチェックするために2回の入力が必要です。

チェックボックスに「チェック」を入れて「Continue」をタップしてください。

アカウントの作成(パスワード設定)

左の画面が表示されるので、チェックボックスにチェックを入れて「手順をスキップする」をタップします。

他の人の招待は最初は必要ありません。

Zoomアカウントの作成(マイアカウントに移動)

右の画面が表示されるので「マイアカウントへ」をタップすると、登録した情報を確認できるページを表示したらアカウントの作成は終了です。

Zoomアプリにサインイン(ログイン)

アカウントの作成が終わったら、スマホアプリに戻ってサインインします。

左の画面の「サインイン」をタップすると右の画面が表示されます。
メールアドレスとパスワードを入力して「サインイン」をタップします。

Zoomアプリにサインイン(ログイン)

入力ミスがなければサインインは成功です。

Zoomの初回設定

サインアップ後に左の画面が表示されます。
「通知送信の許可」を求められるので「許可」をタップします。

次の右の画面が表示されます。
「カレンダーへのアクセスの許可」を求められるので「OK」をタップします。

通知の送信とカレンダーへのアクセスの許可設定

カメラとマイクのアクセス許可設定は「初回のWeb会議への参加時」もしくは「新規ミーティングの作成時」に表示されます。
同じように「OK」をタップしてください。

カメラとマイクのアクセス許可設定

以上で初回設定は完了です。

Web会議のやり方

新規ミーティングの作成

左の画面がサインイン後のメイン画面です。

Web会議をホストとして始めるには、赤枠の「新規ミーティング」をタップします。

Zoom新規ミーティングの作成

新規ミーティングを作成すると次の画面が表示されます。
Web会議で表示されるメイン画面です。

Zoom会議メイン画面の説明

①②マイクとカメラのオン・オフ

メイン画面の左下から「マイクのオン・オフ」「カメラのオン・オフ」となっています。

③参加者の招待

「参加者」をタップすると次の画面が表示され、現在参加している参加者一覧が表示されるので、左下の「招待」をタップします。

参加者一覧の表示とWeb会議参加者の招待

次の画面が表示されます。

参加者への連絡方法は

  • メールの送信
  • メッセージの送信(主にショートメッセージ)
  • 連絡先の詳細(Zoomに登録済の連絡先から選択)
  • 招待リンクをコピー(コピーしたリンクをSlackなどに貼り付けて共有)

のいずれかになります。

Web会議参加者の招待方法
メールの送信を選択すると、次のようなメールが自動的に作成されます。宛先に招待したい人のメールアドレスを入力して送信します。

自動作成された招待メール

他のWeb会議ツールと違い、直接アプリで共有するといった機能は現状ありません。

会議の参加予定者は、送信されてきたリンクをタップ・クリックするか、ミーティングIDとパスワードを入力することで会議に参加することができます。

④詳細オプション

画面下の一番右に「詳細オプション」があります。

よく使うのは「セキュリティ」「ミーティング設定」「背景とフィルター」になります。

  1. セキュリティ
    Zoom詳細オプション
    「ミーティングのロック」をオンにすると、オンにした時点で参加している人以外に会議に参加することができないようになります。
    「待機室」をオンにすると、参加者がアクセスしてきた際に一旦待機状態になり、ホストが許可しないと会議に参加できないようになります。
    この2つは不正アクセス等を防ぐ上で特に重要なのでうまく使い分けてください。
  2. ミーティング設定
    会議のトピック(見出し)の変更や字幕の表示などの設定ができます。
    時間管理が必要であれば、「接続時間を表示」をオンにすると接続時間が表示されます。
  3. 背景とフィルター
    「背景」は、背景を別の写真(仮想背景)に変えることができます。
    背景を別の写真に変更した際に、他のWeb会議ツールよりも人物と背景の境がきれいです。
    「フィルター」は、自分自身に動物の耳のイラストを付けたりできるため、会議中のコミュニケーションの1つとしてとユーモアを交える必要があるときに向いています。

Zoomアカウントがない場合

基本的にZoomアカウントを作成することを前提としていますが、Zoomアカウントを作成せずに会議に参加することができます。
Zoomアカウントがない場合は、会議のホストになることができません。

Zoomアカウントがない場合の会議の参加方法

Zoomのスマホアプリの初期画面で「ミーティングに参加」をタップします。
右の画面が表示されるので、ホストから共有されたミーティングIDとパスワードを入力し参加します。

まとめ

Zoom(スマホアプリ版)まとめ

  • 無料版では100人まで対応可能
  • セキュリティの設定を選択できる
  • ホストになる場合は、Zoomアカウントの作成が必須
  • 無料版では1回40分の時間制限がある(2人までは無制限)
  • 背景(仮想背景)の変更機能が他のツールより優秀

Zoomは、日本でも世界でも最も多く使われているWeb会議ツールです。

以前よりセキュリティ面でも強化され、使いやすくなっています。
また、他のツールとの連携も可能となっています。

無料版では制限があるものの、最も使われているツールであることや使いやすさを含め、Web会議ツールとして有力な候補になるでしょう。

リモライフでは、Zoom(PCデスクトップ版)の紹介もしています。

こちらもCHECK

Zoom(PCデスクトップ版)での会議のやり方

おすすめ記事

テレワークする猫

テレワークで役立つ

2023/3/9

テレワーク・リモートワーク・在宅勤務とは?

ひきこもりライターの流浪の民です。 最近、テレワーク推進、リモートワークや在宅勤務などの言葉がテレビでも飛び交っているけど、「テレワークってそもそも何?」「リモートワークってどんな意味?」「在宅勤務とどう違うの?」と思ったことはないですか? 今回はテレワーク、リモートワーク、在宅勤務、それぞれの意味や違い、テレワークの歴史を紹介しつつ、経営者側と従業員側から見たテレワークのメリットとデメリットをそれぞれ考えていきます。 この記事を読むとテレワークについて理解も進み、イメージもできるようになると思います。 ...

ReadMore

テレワークで役立つ

2023/3/9

テレワークで役立つネット環境知識

テレワーク初心者&ひきこもりライターの流浪の民です。 コンパクトなデスクとデュアルディスプレイが欲しいっ! テレワークにはネット環境が必須です。 しかし、自宅で固定のネット環境を契約していない人もいるのではないでしょうか? テレワークをする時に快適・安全なネット環境を確保したいという方に向けて、知っておきたいネット環境についてご紹介します。 自宅でインターネットに繋ぐ(光・ケーブルテレビ等) 光回線、ケーブルテレビ回線、ADSL、これらをまとめて固定回線(自宅に固定して使用するインターネット回線)と言い、 ...

ReadMore

PCデスク環境構築 テレワークの問題解決

2023/3/13

ダイキン空気清浄機 MC55X レビュー【部屋に澄んだ空気があふれる、においストレスから解放】

テレワークで在宅の仕事をしていると、同じ部屋で長時間働くことになります。 テレワークする部屋で、においの強い料理、ホコリっぽい、カビっぽい、などという臭さを感じると無意識にストレスを感じてしまいます。 そんな部屋に漂う嫌なにおいを消して、快適な空気にしてくれる電化製品が空気清浄機! 私が使っている空気清浄機 ダイキンMC55Xをレビューします。(半年間の使用) Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。 テレワークで空気清浄機があるとストレス軽減される 現在 ...

ReadMore

テレワークで役立つ

2023/3/9

Google Meet(PC版)の使い方

Web会議ツールGoogle MeetのPC版を、はじめて使う人に向けて基本的な解説をしていきます。 Google MeetはGoogle社が提供する、シンプルな見た目と直感的な操作感のオンライン会議ツールです。 ビデオ会議・音声通話・画面の共有・チャット・ホワイトボードなどの機能が手軽に使えます。 ソフトのインストールは不要で、Googleアカウントさえ持っていれば誰でもすぐにWeb会議が始められます。 筋トレ好きテレワーカーのCameHomeがご紹介します💪😃 ...

ReadMore

テレワークの問題解決 メディア ネタ

2023/3/13

テレワーク環境でも成果を出す チームコミュニケーションの教科書 本のレビュー

テレワーク環境でも成果を出す チームコミュニケーションの教科書 著者:池田 朋弘 発売日:2020年11月27日 Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。 2016年にリモートワークを先んじて全面導入した起業家 著者は、起業家で数度の会社の創業に携わっている。 2013年、UXリサーチ事業を行う会社ポップインサイトを創業し代表取締役に就任。 2016年、同社はリモートワークを全面的に導入。 2018年、総務省のテレワーク先駆者百選に選定される。 現在はDX ...

ReadMore

PCデスク環境構築 メディア ネタ

2023/3/13

リモライフ休止中のテレワーク、リモートワーク関係の情報まとめ

リモライフ内の過去記事のリライト、細かな整備が終わったので新規記事を少しずつ投稿していこうと思います。 久しぶりに記事を書くので筆がなかなか進まない・・・。 まずはリモライフを休んでいた間のテレワーク、リモートワーク関係の情報をザッとまとめてみました。 Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。 コロナ禍でのテレワーク、リモートワークの移り変わり コロナ禍に入った直後あたりのテレワーク、リモートワーク 2020年2月頃から日本中がコロナで大騒ぎになり「会社に ...

ReadMore

Zoomスマホアプリ

テレワークで役立つ

2023/3/9

Zoom(スマホアプリ版)での会議のやり方

ついに自宅のテレワーク環境が整った(強くなった)ひきこもりライター流浪の民です。 いっそのこと一通り揃えてしまえ!と思って揃えたものの紹介はまた近いうちにします。 この記事では、Zoom(スマホアプリ版)で会議をするやり方(基本部分)をご紹介していきたいと思います。 ホスト(会議ルームの管理者)となる人はセキュリティの設定などを知っておく必要がありますが、基本的な使い方は難しくなく、手軽に使えるWeb会議ツールです。 Zoomとは? Zoomは、いくつもあるWeb会議ツールの中で最も使われているWeb会議 ...

ReadMore

テレワークで役立つ メディア ネタ

2023/3/13

テレワーク歴15年の達人が教える うまくやる人のリモートワーク術 本のレビュー

テレワーク歴15年の達人が教える うまくやる人のリモートワーク術 著者:山内貴弘 発売日:2020/9/17 Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。 元IBMの要職で、世界中のITエンジニアを相手にしてきたテレワーカー 著者は元IBM勤務。同社の世界レベルでの人材配置の責任者の一人という要職に就いていた。 世界中に散らばる同社ITエンジニアと直接会うことなくリモートワークで調整をしてきたという。 著者自身もITエンジニア。 Amazonで著者名を検索する ...

ReadMore

テレワークの問題解決

2023/3/13

テレワーク中の社員を監視することで生産性は上がる?

自宅でテレワークしている社員を、上司が何らかの方法で監視するツール・サービスがあります。 上司が部下を監視する行動の意味、そして部下を監視することで生産性は上がるか、監視され続けた部下はどうなるかを紹介します。 Safe Haven(セーフヘイブン)です。PCデスク環境のアップデートにハマっています。 なぜテレワークしている社員を監視するのか? テレワーク中の監視の理由 テレワークで上司が部下を監視するのは、 仕事中にサボっていないかの確認 仕事の進捗状況確認 ミスの発生を防ぐ確認 部下のスケジュール確認 ...

ReadMore

リモライフ

2023/3/4

テレワーク、リモートワーク特化ブログ「リモライフ」について

リモライフはテレワーク、PCデスク環境の構築をテーマにしたブログ この記事を書いている人は誰? この記事を書いている私、Safe Haven(セーフヘイブン)はこのブログ「リモライフ」の運営者です。 ファミコン&スーパーファミコン世代ど真ん中なおじさんです。 見た目は10歳若いとよく言われます。日頃のアンチエイジングのお手入れが効いているのでしょうか。 PC環境を主に紹介するサイト「DIGITAL DIY」の、PCデスク周りを晒すイベントに応募するために作成したTwitterアカウント名をそのまま引き継い ...

ReadMore